たんぽぽ

e0106842_18472746.jpg

 「たんぽぽ」を見ると、思い出すことがあります。

 何歳ぐらいのころだったかなぁ、記憶にないのですが、
 小さかったころ、父親と出かけたときのこと。。。

 多分、ドライブに出たと思うのだけど、
 帰り道、市民プールの周りに(たんぽぽ)が沢山咲いていました。
 子供だったワタシは「お花」という単純な意識で、
 車から下りて(たんぽぽ)を摘みたいと言ったんでしょうねぇ(笑)

 黄色い花が珍しかったのかなぁ、かわいいと思ったのかなぁ。

 無心で(たんぽぽ)を摘んでいたのだけど、
 (たんぽぽ)って、摘むと、手がべたべたになるんですよね。
 そのベタベタになった手には沢山の(たんぽぽ)。
 それを持ち帰りたいと父に頼み、
 車から新聞紙を出して、包んでくれたのを覚えています。
 
 で。そのあと。ベタベタの手を、どうしたんだろう?と。
 どこかで洗ったのかなぁ、全く記憶になくて。

 父親は物凄くキレイ好きな人なので、車を汚すと叱られました。
 だから、そんなベタベタの手で、車に乗ったとは思えなくて(笑)

 もうかなりの年月が流れたので、今更聞いても覚えてないだろうし、
 わたしの中で、ずーっと謎のままです。

 今も市民プールの周りには沢山の(たんぽぽ)が咲いているのかなぁ、
 今度確認に行かなくちゃ。
 (たんぽぽ)を見るたびに、ワタシは懐かしく、あのころを思い出します。

e0106842_18473399.jpg

[PR]

by sciel | 2010-05-01 18:58 | ・日記・ | Comments(0)